品質委員会

2020年1月24日 (金)

現場研修会を開催しました

1月23日に品質委員会による「建築工事の社内検査の現場研修会」を開催しました。
品質確保の重要なプロセスの一つである「社内検査」について、建築工事の実際の検査の状況と、万が一指摘事項が発生した場合の検査後の改善手続等について研修をしました。
研修では自主検査、引取検査、社内検査等、検査の基本的な流れを確認した後、実際に現場内を歩きながら社内検査におけるポイントを学習しました。
建物を作るためには細かな基準があり、社内検査をすることによって確実な品質の確保と向上に繋がっているのだと感じました。

20200124syanaikensa

|

2019年9月20日 (金)

現場研修会を開催しました

桑折高架橋床版工工事現場において9月20日に品質委員会による研修会を開催しました。
当社で請け負った工事は、界地区と赤坂地区のコンクリート床版工です。
当該地域の道路は冬期間の安全な交通を確保する為に、凍結抑制剤を散布する機会が多くなります。特に、床版コンクリートは凍結や塩害により損傷しやすい環境にあります。これらによる損傷をできるだけ抑制するため、防錆鉄筋や最高級品質の膨張剤を使用したり、模擬床版による試験施工を行うことで高品質で耐久性に優れた床版を施工する為の工夫を感じられました。

2019920genbasisatu

|

2019年6月26日 (水)

現場研修会を開催しました

6月26日(水)に品質委員会によるあづま球場の人工芝他工事で研修会を開催しました。
今回は、球場のグラウンド施工にあたり、距離と角度を同時に測定するTSを基本としてICTを併用したより規格の高い出来形管理等についての研修をしました。
精密な出来形・品質の向上につながっているなと感じられました。

20190626genbakensyu

|

2017年12月19日 (火)

品質委員会による現場視察を実施しました

各部からの選考メンバーで構成する「品質委員会」による現場視察を実施しました。
今回の視察現場は、福島市の新しい斎場と体育館の新築工事の2現場です。2現場共に大きな建築工事で、特殊な工法を採用しております。
土木部員にとっては、特にコンクリートの品質確保に関して、自分の現場の品質管理のヒントを見つけることが出来たようです。

 

20171219genbasisatu

 

20171219genbasisatu2

 

 

|

2017年11月14日 (火)

品質委員会による現場視察を実施しました

各部より選考されたメンバーで構成する「品質委員会」による現場視察を実施しました。
今回は、東日本大震災により被災した護岸堤防の整備や災緑地等の整備工事を行っている福島県新地町の復興関連土木工事現場において実施しました。
建築本部員にとっては、土木工事おける施工方法の違いの中にも、自分が担当する現場の品質向上のヒントを見つけることが出来たようです。

 

20171114genbasisatu

 

20171114genbasisatu2

 

 

 

 

 

 

 

|